FC2ブログ

記事一覧

小説 舞の楽園 ( 私の旦那様は弟の親友 )

          私の旦那様は弟の親友  ( 38 )    それから1時間半も掛けて、お店の中を徹底的に掃いて、テーブルとソファーを拭い て、トイレまで綺麗にしました。明日からは新人の私の仕事です。 5時になると、バーテンの男性が出勤です。このお店では唯一の男性です。 「後で正式に紹介するけれど・・こちらがバーテンダーの高橋さん。あたしの娘になる 北原理枝さん。素人だから・・当分の間はレジをや...

続きを読む

小説 舞の楽園 ( 私の旦那様は弟の親友 )

          私の旦那様は弟の親友  ( 37 )    ロッカーーの前に置いてある全身が映る鏡には、襟の開いた黒のツウピースを着た女の 子が写っていました。 奥の机で帳簿をつけて居るママさんが、私の着換えを見ています。 「もうちょっと・・胸を大きくした方がいいわ・・ね。これを・・ブラの中に入れて見て・ ・」「あなたの身体って・・全然弄っていない・・のね・・。もし・・整形するんだったら・・ ・...

続きを読む

小説 舞の楽園 ( 私の旦那様は弟の親友 )

          私の旦那様は弟の親友  ( 36 )    お母様とはこうして何でも打ち明けられるような関係になったのです。 お母様は敬様に似ていらして、サバサバとした性格の方です。私に無いところをイッパイ 持っていらっしゃるお母様が好きになって行ったのです。 お母様のお店は午後7時から午前1時迄と云うことになっているようでした。しかし、従業員は6時に来店してくるようです。6人掛けのカウンター...

続きを読む

小説 舞の楽園 ( 私の旦那様は弟の親友 )

          私の旦那様は弟の親友  ( 35 )        < お母様のお店 >   会社の人に衝撃的とも思えるようなカミングアウトをした私は爽快な気分でした。その 足で銀座にあるお母様のお店に行ったのです。 「会社を辞めましてから、そちらのお店へ参ります。11時半には行くことが出来ると思います・・わ・・」 お母様にはそう連絡をお入れしてあったのです。お母様は待っていてくれました。 本...

続きを読む

小説 舞の楽園 ( 私の旦那様は弟の親友 )

          私の旦那様は弟の親友  ( 34 )    私の会社は男性が10名で、女性が20数名です。 月曜日の朝は全員が揃って、打ち合わせと連絡事項の伝達があるのです。私達はこれを 「朝会」と呼んでおりました。 その朝会に私は出席したのです 会社の皆は驚いたようです。でも・・もう既に何人かの女性達は『わたしが女装をして いるのではないか・・・』と思っていたようです。でも・・まさか・・完全...

続きを読む

プロフィール

maikase

Author:maikase
FC2ブログへようこそ!